借金の相談を東京でするには?

多重債務のことを他人に知られたい人はいません。
それに、他人に話したとしても、相手がお金の専門家とは限りませんから、多重債務のことを話しあっても解決しないのです。

ただし、基本的に「他人に知られる心配をしなくて良い」のが多重債務です。

お金を借りるとき、金融業者は周囲に知られないようにお金を貸してくれます。
そのお金が多重債務になってしまったとき、法律事務所などに相談するわけですが、法律事務所も周囲に知られないよう配慮するからです。

手続き上やむをえない場合をのぞいて、法律事務所が多重債務者以外の人に
「この人はたくさん借金をしているんですよ」と知らせることはありません。法律でも厳しく禁止されています。

ですから、債務整理は近所の無料相談窓口に相談してよいし、行きやすい場所にある法律事務所に通ってよいのですが、
それでも気になるという人は、東京都内にある法律事務所を利用するのも方法です。

都内ならたくさん法律事務所がありますし、交通の便も良いので通いやすくなります。
近所の弁護士などに相談したがなんとなく合わないというとき、相性のよい先生を探しに行くこともできます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ