オリックス銀行カードローンのメリット・デメリット。こんな人におすすめ!

同じカードローンでも、それを取り扱っている銀行系の会社、消費者金融によって、特徴は違ってくるものであり、各々においてそれを利用することでの利点や欠点というものが存在するものであります。
ですから、複数あるカードローンの中から、1つを選択するとなった場合、利点ばかりに注目すると後々、後悔することになるかもしれません。
そこで、今回は、オリックス銀行のカードローンを取り上げ、このカードローンを利用することでどのような利点や欠点があるのか見ていくことにしましょう。
まず、利点として最初に挙げられるのは金利が低いということで、オリックス銀行のカードローンでは3.0%から17.8%となっていて、他の銀行系のカードローンでは、およそ3.0%から16.0%となっています。
このことから、大きなお金を借りるとなった場合の金利は、数あるカードローンの中でもトップ争いをしていると見ることができ、複数の会社からの借金を1つにすることにも向いていると見ることも出来ます。
2つ目としては、提携先のATMを利用してもそれによる手数料を取られないということです。
他の銀行系のカードローンでは提携先のコンビニ等で借り入れや返済を行なうと108円や216円といったように手数料を取られるところも多く存在しますが、オリックス銀行のカードローンではそれがありませんし、セブン銀行等といったほぼ1日を通して利用できるATMであれば、メンテナンスを行なっている時以外は、1年中時間を問わずに借り入れや返済が出来ることになり、何回利用してもそれらは変わりません。
さらには、1,000円という少ない金額であっても借りることが出来ることから、様々な目的で利用することも可能となっております。
もう1つ利点を上げるなら、オリックス銀行の口座を開設していなくても利用可能ということになります。
銀行系のカードローンでは利用する為にはその銀行の口座を開設していることが条件となっているところが増えている中、オリックス銀行では口座を開設していなくても利用出来るのです。
このことで、全ての銀行とまではいきませんが、ご自身が現在利用している銀行にお金を入れてもらうことや返済を行なうことが可能となっていますので、使い慣れた銀行で便利に利用することが出来ます。
以上がオリックス銀行のカードローンを利用することでの利点となりますが、カードローンを選択する上では欠点も知っておく必要があり、欠点としては、上限部分の金利が17.8%となっていることから、少ない金額を借りたい方にとっては、あまり有難いものとはならないことです。
金利については利点の中でも触れましたが、他の銀行系の会社のカードローンではおよそ3.0%から16.0%となっているので、大きな違いとまではいきませんが、頭には入れおきたいところです。
また、オリックス銀行のカードローンは銀行系のカードローンである為、審査に時間を要してしまい、急いでいる方には向いていませんし、条件としてきちんと毎月収入を得られていることというものが存在している為に、専業主婦の方等は利用することが出来ないというのも、利用を検討している方にとっては、マイナスとなってしまう可能性があります。
以上の利点や欠点を踏まえると、結局オリックス銀行のカードローンの利用を勧めたい方というのは、大きなお金を借りたい方と言うことが出来ます。
ですから、借金を1本化する時にオリックス銀行のカードローンを利用することで、効率良く1本化することが可能となります。
そして、今回はもう1つ、ネット銀行のジャパンネット銀行を利用している方にも利用を勧めたいと思います。
どういうことかというと、借り入れの手段として、銀行の口座への振込みを利用する方は、その振込み先としてジャパンネット銀行を登録しておくことによって、ほぼリアルタイムでお金を借りることが出来るので、ジャパンネット銀行を利用している方なら、是非御検討下さい。
最後にまとめとしまして、今回はカードローンを選択する上ではそれを利用することでの利点のみならず欠点も知っておく必要があることから、オリックス銀行のカードローンを例に挙げ、利点と欠点について見てきました。
オリックス銀行のカードローンを利用することでの利点としては、他の銀行系の会社のカードローンと比べ、下限部分の金利が3.0%となっていることから、大きなお金を借りる時には他と比べても全く引けをとらず、トップ争いをしているといったことが挙げられます。
その他にも、何回提携先のATMを利用しても手数料を取られないといったこと、オリックス銀行の口座を開設していなくても、カードローンを利用出来るといったことも挙げられます。
反対に欠点としては、上限部分の金利が17.8%ということで少ない金額を借りる場合は、他の銀行系の会社と比べると多少高くなっていること、銀行系の会社のカードローンのため、審査等に時間を要してしまうこと、毎月きちんと収入を得られていない専業主婦等は利用不可となっていることが挙げられます。
ちなみに今回のオリックス銀行のカードローンは銀行系の会社ということから、借り入れの最大金額が800万円となっていることや金利の低さから借金を1本化することは勿論、それ以外の目的でもジャパンネット銀行を利用の方なら、リアルタイムでお金を受け取ることも出来るので、このような方達なら特に便利となり得るカードローンとなっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ