アイフルは会社にばれる?ばれない?注意すべき3つのポイント1

これを読まれている皆さんの中にも消費者金融のアイフルで借り入れを行ないたいと考えてはいるが、それが会社に知られてしまうのは都合が悪い、といった方や、アイフルの在籍確認の時の電話で借り入れを考えていることを気付かれてしまうのではないか?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
そこで、今回はアイフルで借り入れを利用する際に会社に知られないようにするポイントについてお話していこうと思います。
前述のように会社に知られる、知られないというのは、借り入れをする際には非常に大切なポイントになってくるものではありますが、アイフルでは利用者への配慮から利用者の許可なくして、契約に関しての事柄を口外することはないので、安心して良いですし、さらに在籍確認の為電話をする時であっても、電話をする側は自社の名前を出すことはなく、電話をかけている自分の名前しか言わないので、アイフルで借り入れをしていることを他の社員に知られることは殆ど考えられません。
アイフルではこのように、利用者の個人情報には気を遣っているのです。
ただ、先ほど絶対とは言ってないのは、知られる可能性がゼロではないということです。
では、どういった条件となった時に気付かれてしまうことが考えられるか?というのが次のお話であります。
1つ目としては、在籍確認の為に会社へ電話をかけてこられる時で、これは、アイフルでは自社の名前を出すことがないので、殆どのケースでは気にしなくても良いことなのですが、もし、利用者の会社が取引先との関係で女の人からの電話はまずないような会社に勤めているといった場合に、アイフルの女性社員が電話をかけてしまったのでは、少し不信に思われるかもしれません。
それを防ぐためには、利用者側としては在籍確認をアイフルの男性社員にお願いするといったことを検討しなければいけません。
アイフルでは、こういったお願いにもきちんと応じてもらえるかと思われますので、予めその旨を伝えておくと良いでしょう。
2つ目として挙げられるのは、今度は利用者側に問題がある時であって、これは普通にアイフルを利用している限りは気にしなくても良いことです。
というのは、アイフルでは利用者が当たり前に利用している限りは、アイフル側から自社の名前を出して電話をすることがないというのは、先ほどの在籍確認の時と同じです。
ですが、利用者が何カ月も返済を行なわないといった時やそれに関して電話をかけてもなかなか利用者が出ないといった時には、アイフルの社員が直接利用者の会社に出向くということはないというものの、会社や利用者宅に手紙又は電話があることは考えられます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ