アイフルの審査時間と申込から借入までを最短で行う方法。2

ここまで、自動契約機を利用した方法についてお話してきましたが、もう1つの方法として、WEB上で契約を行なうといった方法も存在します。
これを利用することによって、お申し込みに始まりキャッシングを行なうに至るまでをWEBで行なえることになりますが、1つ注意点として、お申し込みを行なってから契約が完了するまでのプロセスを、午後2時には終わらせておかなければならないということが挙げられます。
これは、その日の午後2時までには、WEBにて自分の銀行口座への振込みの申し込みを終わらせておくことが求められているためです。
このWEBにてお申し込みを行なう際に必要とされている書類は、メール、ファックス、スマートフォンのアプリ等でも提出可能となっていますので、普段それほど忙しくない方に推奨できる方法であります。
最後にこれまでのことをまとめていくと、アイフルにおいての審査は、早い方であれば30分という短時間で終わらせることが可能であり、長くても2時間あれば、お申し込みからキャッシングまでのプロセスを終わらせることが可能となっています。
また極力早くキャッシングを行ないたい方は、自動契約機を利用するといったことも1つの方法であり、これは契約手続きが完了次第カードを受け取ることができ、即座にキャッシングが行なえるものであります。
お申し込み方法としては、手続きの全てを自動契約機で行なうといった方法とお申し込みのみWEB上やお電話で完了させておくといった方法があり、より早いのは後者となっております。
その他にWEB上で全てを済ますといった方法がありますが、この方法の場合、午後2時までに契約を終わらせていないと、すぐにお金を受け取ることは出来ません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ